Just another WordPress site

格安スマホの次は自宅の光回線を見直したい!固定費をもっと安くしたい!

少し前にわたしの携帯はソフトバンクのガラケーから、格安スマホに変更しました。

速度やデータ通信容量などは必ずしもベストなパフォーマンスとは言えないところもありますが、確実に固定費が減少したことやガラケーよりもスマホの使い勝手の良さなどを堪能出来て、わたしの現段階での日常使用には満足できる結果となりました。

格安SIMで格安スマホはじめたら、ガラケー不要になりました。

携帯(スマホ)の料金は確実に下がりましたが、ここにきて気になってきたのが自宅のフレッツ光回線の固定費の高さです。

20150705 004

フレッツ光回線って本当に必要なの?という疑問

わたしの場合、自宅でパソコンをインターネットにつないで仕事のことや、自分の趣味のことに使うのでインターネット回線は間違いなくこれからも必要です。しかし「フレッツ光回線でなければならないのか?」と考えると他の選択があるように思います。

わたしの住んでいるところは地方の小都市、もっと言えば田舎の方なので都市部のように最新のインターネット・インフラが万全とはとても言えません。

少し前にもモバイルルーターについて興味を持ちましたが、当時はエリア外だったり、ネットの評判を見ても通信が安定しないなど、あるいは一部の方の感想・意見だったのかもしれませんが、わたしにはフレッツ光回線を解約してモバイルルーターに乗り換える気持ちにはなりませんでした。

AtermMR03LNというモバイルルーター

先日ネットで「光回線やめたい」「ひかり回線乗り換えたい」といったワードで検索していたときにAtermMR03LNというモバイルルーターが高性能で、格安SIMを使えば維持費もかなり安くなるという情報が目に止まりました!

わたしが自宅で使っているNTTのフレッツ光回線はプロバイダ料金と合算すると毎月の支払額は5,000円くらいで、年間で計算すると約6万円になります。一方AtermMR03LNはわたしが格安スマホでも使っているOCNモバイルONEのSIMカードが同梱された商品が2万円くらいで購入できるようです。

モバイルルーター本体の購入費用は2万円としても、OCNモバイルONEの毎月の料金は3GBで約1,200円、5GBでも1,600円くらいです。

乗り換えに伴い初期費用(モバイルルーター購入費用2万円)がかかるのは仕方ないですが、それ以降毎月の維持費が3,400円安くなれば年間で40,800円も削減できることになります!

もちろんフレッツ光回線と比べれば、速度はガタガタに落ちたり、もしかすると接続も不安定になってしまったりするかもしれません・・・。

ネットの接続って個々の状況によって大きく差が出るのはある意味仕方がないことだとはわかっていますし、考え出すとキリがありません。

AtermMR03LNを、購入しました!

わたしの自宅のフレッツ光回線の更新時期が迫っているこのタイミングに、AtermMR03LNという現段階でのベストなモバイルルーターを知ったこともなにか幸運の巡り合わせのように思いましたので、早速購入してみました。

日常の使い勝手や、速度がどれくらい出るのか、本当に光回線をやめて問題はないのか?などをこれから記録していきたいと思います。

PAGETOP